2015年12月30日

終始流転

もう先月のお話になるけども、
日比谷公会堂に足を運ぶ事があったのさ。

来年にはその長い歴史に幕を閉じる場所は何だか色んな人の物の時代の残り香みたいなものがあって。
勿論人が先ず居て物があり、それが時代を形作って行くのだけども。何だか色んな感慨があった。

新しい時代になって、新しい技術を取り入れ新しい場所を作っていく。…のは大事だけど、そこに到るまでには元あって、支え、築いて来ていたものがあったと言う事実を忘れちゃいけない様な気がした。

もうじき2015年が終わり2016年が始まるけど、
2015年がなければ2016年があるはずもなく。

古きを知り、新しい事に向かってこ。

20151213_203803.jpg

どうでもいいが、バンドの生演奏はベースを何故か凝視します。
posted by 大山竜一 at 09:00| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

沈黙打破

待たせたな。
…誰を。

まぁ、忙しかったと言えれば良いのだけど取り留めて書くこともなかった平々凡々な毎日の中でも何か書かないと!と思うけどもこんな仕事柄色んなしがらみも在るわけではいスイマセンサボってただけです。

さて、


唐突に告知を1つ。

今日…今日!?
テレビ東京『ありえへん世界』
の、何処かに出ると思うけどもチェックしてくださる方がいらっしゃいましたら探しちゃって見てください。

…何処かに…。
20151213_203831.jpg

何処?
静岡です。
こんな間近だと何か感動!!
posted by 大山竜一 at 09:35| Comment(0) | 事個 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

自撮苦手

自分で撮ると書いて自撮り。
これ、良く求められるけどかなり苦手。
撮るのも撮られるのも好きだけど、それがセルフって言うなら話は別で、外で自撮りをしてる方をお見掛けするけど凄い尊敬の眼差しで見てしまうのはバカにしてるんじゃなくて本当に凄いな!と思ってしまうからなんですよ?ってくらい苦手。

が、
丸坊主にしてからようやく髪が伸びて、伸び過ぎて、切った!からちょっと自撮り。

20151118_144751.jpg

…俺の自撮りなんて誰得!?と思いながらも、ようやく元に戻った髪型を見てちょっと安堵してしまうのは丸坊主の姿と見比べて。

ただいま。
おかえり。
そんな自分の髪を抱き締めてあげたいそんな気分。
posted by 大山竜一 at 14:58| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

定番戦力

カレー。
ご飯よし。
パンよし。
麺でもよし。

なんて万能な食べ物なんだ。
一般家庭から高級レストランまで幅広く流通し、尚且つレシピは個人から企業まで多岐に渡り、一人だろうが多人数だろうが対応可能でしかも作った事のない人の方が少ないんじゃないかと思えるような正に神が下ろした食。
きっとこの先こんなに普及することはないと言える料理の1つだ。

じゃがいも、人参、玉葱etc.
定番は人に寄るがワタクシ断然、
大根派!!
これがまた癖になるのなんの。

20151111_165606.jpg

カレーが美味しく出来た時には嫌なことも忘れ…は、しないけど薄まるわー。
posted by 大山竜一 at 17:05| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

初浄瑠璃

舞台共演から興味津々だった新内流しの新内さん。
やっと機会があって観に行けて。

日本の古典芸能の敷居はかなり高いんだろうと覚悟を決めて、だけど寝な…しっかり見なきゃ!!と気合いを入れていざ観劇をしてみたら

……あれ、意外に面白い。
三味線の音色が心地よく、内に秘めたる睡魔に苛烈に働き掛けると思いきや結構新鮮に見れて昔『吉田兄弟』て三味線デュオを聞いてたから馴染みがあるのかと阿呆な事を考えつつも、浄瑠璃なんて新境地を俺の心が受け入れるのかなんて心配もチラホラしてたら意外と物語の展開早く感じてたり。

普通に面白かった。


20151104_143157.jpg

話すとお茶目な新内剛士さん。
その古典の世界に触れてみるのもきっと楽しいよ。
posted by 大山竜一 at 14:41| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。