2014年11月17日

人夢儚

人+夢=儚い


人って生き物は
なんて儚いのだろう。

いつもニコニコと
竜ちゃん
と、呼んでくれていた
そんな友達が
亡くなったと連絡が。

同じ役者だけど
憧れのドラマに出ていたり
有名なアーティストのPVに出ていたり、
最近では映画の舞台挨拶をしてたと。


なのに、
なんで。
どうして…

やりきれない思いが溢れる。

比べる事は出来ないけど
俺なんかより
ずっとずっと
これからを期待出来たのに。


神様ってやつは
必要な人を傍に置きたがると
何かで読んだ。

そんな神様が
本当にいるなら
ドロップキックをかましたい。


夢も生も
儚いものだとしても
必死になって
しがみついていこう。


秦野敦崇さん
ずっとノブさんと呼んでた。

心より御冥福をお祈り申し上げます。

posted by 大山竜一 at 20:23| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。